【2023年最新】バイナンスのレバレッジ取引(FX)を徹底解説!ルールや取り扱い通貨をやさしく解説


Warning: Attempt to read property "post_status" on null in /home/wp162338/finance-port.jp/public_html/wp-content/plugins/massive-cryptocurrency-widgets/massive-cryptocurrency-widgets.php on line 732

トレーダ歴2年のあかねさんあかねさん

バイナンスのFX取引っておすすめなの?

トレーダ歴7年のこうきさんこうきさん

バイナンスでFXをするやり方を知りたい!

世界で最も人気のある仮想通貨取引所と称されるBinance(バイナンス)。

種類豊富なアルトコインを取扱い、独自通貨を世界に先駆けて発行するなど、先進的なサービスで世界的な取引所になりました。

意外なことにBinance(バイナンス)は最近までレバレッジ取引ができませんでした。

しかし、2019年から日本でもレバレッジ取引が解禁されました!

バイナンスのFX取引はどのようなスペックになのか、レバレッジ取引の始め方、レバレッジ取引のコツをご紹介します

こちらのリンクから各種操作方法にジャンプできます

レバレッジ取引条件 | 取引の始め方 | おすすめ取引所

バイナンスのFX(レバレッジ)|要約

  • バイナンスは最大125倍のレバレッジ取引に対応
  • バイナンスは2022年11月30日から日本人の新規口座開設を停止
  • バイナンスの代わりとして同等以上の利便性を誇るBybitZoomexが人気
  • Binanceに比べてレバレッジ手数料が安いBybitが特におすすめ
  • 日本円で取引したい方には みんなのコインLIGHT FX コイン の仮想通貨CFDもおすすめ

日本人のBinance新規登録が停止に
2022年11月30日、Binanceが日本人ユーザーの新規口座開設を停止しました。

同日に国内の暗号資産交換業者「SEBC」の全株式を取得し、本格的な日本進出に乗り出したことが要因と考えられます。

日本版Binanceでは取引銘柄・レバレッジが大きく制限されるため、自由度の高い取引環境を探していた方は他の海外取引所を検討しましょう。

具体的な選択肢としてはBybit(バイビット)ZoomexMEXCKuCoin(クーコイン)などが人気です。

国内トレーダーに人気のおすすめ海外仮想通貨取引所ランキングはこちらをご参照ください。
投稿が見つかりません。
[cr-osusume-cta-bybit]


[toc][overseas-cryptocurrency]

目次

Binance(バイナンス)でレバレッジ取引(FX)が可能に!

バイナンスレバレッジ

Binance(バイナンス)でレバレッジ取引が可能になったので、改めてバイナンスとレバレッジ取引のことについてまとめていきます。

Binance(バイナンス)の基本情報

バイナンス

バイナンス運営会社 Binance
レバレッジ取引可能な銘柄数 BTC/BCH/ETH/ETC/LTC/LSKなど(100種類以上)
レバレッジ手数料 一率0.1%
使用可能ツール   現物取引・FX(レバレッジ)取引
口コミ評価 取引・登録ユーザー数が世界No.1
レバレッジ倍数 125倍

Binance(バイナンス)では2017年に中国で誕生した比較的新しい取引所です。

にもかかわらず、わずか半年で登録者数が600万人を超え、今や世界一の取引所といわれる世界でも有名な取引所です。

海外の取引所もあるため日本人には敬遠されがちで、世界で最も利用者が多い取引所で世界の利用者の割合でみると日本の方が少ないかもしれません。

登録時に本人確認なしでも1日2BTCまでなら出金が可能です。

登録にかかる時間も2~3分で済むためすぐに取引を開始することができます。

国内の取引所では登録時に本人確認が必ず必要であり、審査が終わり実際に取引を取引を開始するまで数日から数週間時間がかかってしまいます。

この点でバイナンスは日本の取引所より手軽に取引を開始することができます。

本人確認

本人確認がされると1日あたり100BTCまでの取引が可能にになります

バイナンスの最大レバレッジが変更

2021年7月26日、バイナンスの最大レバレッジが125倍から20倍に引き下げられました。

バイナンスCEOのチャンポン・ジャオ(Changpeng Zhao)氏は、最大レバレッジの引き下げを「消費者保護の観点から」とし、具体的理由を述べていません。

レバレッジ倍率が変更された経緯としては、グローバル市場での事業拡大のため、各国の規制当局との関係性を良好に保つためとの見方が有力です。

金融安定を目指す中国などにとって、値動きの激しい金融商品が規制されないまま投資対象となっている現状に危機感を抱いています。

その流れを受けて、仮想通貨投資において125倍を超える高レバレッジ取引が問題視されていました。

バイナンスは、そのような高レバレッジの取引は総取引高と全ポジションの1%未満で、価格変動を引き起こす大きな要因でないという見解でした。

しかし、仮想通貨の特性であるボラティリティが激しいということを鑑みて、金融市場の安全性を保つために最大レバレッジの引き下げを行ったとされます。

仮想通貨取引は平均2倍程度のレバレッジで行われるため、この変更は多くのユーザーにとって大きな影響ではないとしています。

2017年から始まった中国政府の仮想通貨の規制強化は、2021年現在も続いており、マイニング(採掘)や取引の規制が行われています。

今回のバイナンスの最大レバレッジの変更は、業界を率先して行動することで規制当局のターゲットを回避する目的があります。

中国の規制に応じて仮想通貨の価格も大きく変動していますが、安全な金融市場を造ることで、中国やアメリカなどの大きな市場を手に入れ、仮想通貨の価格を上昇させる見込みです。

2022年3月現在の最大レバレッジは再び125倍に

2022年3月現在の最大レバレッジは以前と同水準の125倍に設定されています。

登録後60日未満のユーザーは最大20倍となっています。

ある程度バイナンスの取引に慣れた状態で最大レバレッジに挑戦できる仕様です。

ユーザー保護を優先するバイナンスのスタンスが垣間見えます。

バイナンスで取引できる仮想通貨

バイナンスは仮想通貨の取扱い数に定評がある仮想通貨取引所です。

レバレッジ取引が始まる前から、アルトコイン豊富なラインナップと、運営体制の安定性、サービス品質の高さで世界で最も人気のある仮想通貨取引所の一つとされてきました。

バイナンスで取引できる仮想通貨は以下のとおりです。

現時点で260種類以上の仮想通貨を取引できるため、レバレッジ取引(FX)だけでなく現物取引のためのメイン口座としても優秀です。

バイナンスのレバレッジ取引(FX)条件

ここまで、バイナンス自体についてご紹介してきました。

次は、今回の本題であるレバレッジ取引(FX)についての詳細を確認していきましょう。

レバレッジ取引(FX)とは何?やさしくおさらい!

レバレッジを日本語にすると、”てこ”です。

てこの原理は、小さな力で大きなものを動かすことです。

レバレッジ取引も同じ要領で、自分の下で(小さい力)でその何倍ものお金(大きなもの)を取引で動かすことができます。

証拠金を取引所の口座に入れることによって、その数倍の取引を可能にする仕組みのことです。

証拠金が、レバレッジ取引では担保となります。本来では取引できない大きな額を売買をすることが可能になります。

バイナンスの最大レバレッジ倍率は125倍

バイナンスでは最大125倍レバレッジをかけて取引可能です。

日本の仮想通貨取引所では、金融庁の規制により最大2倍までに制限されています。

バイナンスは日本に営業拠点がないものの、日本語に完全対応しています。

より大きなレバレッジをかけて効率的に利益を狙いたい日本の仮想通貨トレーダーにとって、真っ先に口座開設しておきたい仮想通貨取引所と言えるでしょう。

バイナンスの口座開設が停止している現在、日本語完全対応で最大100倍のレバレッジ取引を利用できるBybitZoomexがおすすめです。

\Bybit公式リンク/

バイナンスのレバレッジ取引手数料

バイナンスはバイナンスでは独自通貨BNBを利用することで手数料が安くなります。

ここでは初回のレバレッジ取引でかかる、バイナンスな手数料をご紹介します。

バイナンスの基本レバレッジ手数料

マージントレード

  • メイカー:0.1%
  • テイカー:0.1%

USD-M Futures(永久先物取引)

  • メイカー:0.02%
  • テイカー:0.04%

COIN-M Futures(四半期先物取引)

  • メイカー:0.0150%
  • テイカー:0.0400%

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)2つの魅力!

バイナンス おすすめ 魅力

ここまでBinance(バイナンス)でのことやレバレッジ取引について紹介してきました。

バイナンスでのレバレッジ取引は大変魅力的な内容になっています。その魅力をご紹介していこうと思います。

豊富なレバレッジ取扱い銘柄!

取り扱いの銘柄は以下の6種類です。

バイナンスのレバレッジ取引対応通貨

  • BTC
  • ETH
  • XRP
  • BNB
  • TRX
  • USDT

バイナンスで取り扱っている仮想通貨のうち、安定した取引量が見込めるものからスタート。

反響を見て、対応仮想通貨を増やしていくものと見られています。

現物取引できる銘柄も豊富!草コインの宝庫!

バイナンスは、草コインの種類も豊富です。

草コインも豊富!

  • IOS Token (アイオーエストークン/IOST)
  • Siacoin (シアコイン/SC)
  • 0x (ゼロエックス/ZRX)
  • Aeternity (エターニティ/AE)
  • Decentraland (ディセントラランド/MANA)

特に、上の5つが有望です。それぞれが魅力的なので是非参考にしてみてください。

選び方のコツは、

選び方のコツ

  • 1ドル以上する物は買わない
  • 取引量が多いものを選ぶ
  • 上場したてのコインは選ばない

プロも愛用する取引ツール

取引ツール

Binance(バイナンス)には、プロにも愛用されるツールがそろっています。

分析するためのアイテムが豊富で使いやすくなっています。

インジケーターなどを追加もできるため相場の動向を分析したい方に向いています。

また、パソコンだけでなくスマートフォンでの操作性も高いため移動先でもチェックできます。

Binanceの代わりとして人気のBybitZoomexでは、シンプルかつ高度な分析が可能なTradingViewを搭載しています。

[cta-bybt]

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)始め方!

バイナンス レバレッジ始め方

Binance(バイナンス)でのレバレッジ取引の魅力をお伝えしてきました。

気になっていただけた方のためにバイナンスでレバレッジ取引の始め方をまとめていこうと思います。

簡単に登録できるのでぜひみてください。

あなたはどっち?

  • 仮想通貨を持っていない!
    → 【手順0】に進み ビットフライヤーなどの国内取引所で仮想通貨を購入!
  • 仮想通貨を持っている!
    → 【手順1】に進みログイン
  • あくまで日本円で取引したい!
    仮想通貨CFDという選択肢も!

【手順0】ビットフライヤーからBTCを購入・入金(送金)する

仮想通貨を持ってない方はまず国内取引所で仮想通貨を購入し、バイナンスに送金しましょう。

国内取引所の口座を持っていない方には、操作がシンプルで手数料もお得なビットフライヤーがおすすめです。

まだ仮想通貨を持っていない方、日本円経由で仮想通貨を購入してお得に送金したい方はぜひ試してみてください。

【手順1】まずは、バイナンスで口座開設またはログイン!

バイナンス ログイン

Binance(バイナンス)でレバレッジ取引を始めるために、まず初めにお持ちのアカウントでバイナンスにログインしましょう。

ログイン画面

アカウントをお持ちじゃない方は、口座を開設しましょう。

口座開設もすごく簡単にできるので是非登録してみて下さい。

登録が終わりログインした際に、二段階認証の設定についてポップアップが出てきます。

二段階認証は、自分で設定したパスワードとは別に、ワンタイムパスワードでログイン認証をします。

二段階の認証にすることでセキュリティが格段に上がります。

ぜひ、こちらも設定しましょう。

【手順2】レバレッジ取引の設定

margin

「Exchange Wallet(通常口座)」→「Margin Wallet(信用口座)」へBNBを移動しています。

次に「Open Margin account」をクリックすることで始めることができます。

証拠金口座を開設する前準備で以下のことを準備しておいてください。

  • 2FAを有効にする
  • 完全な本人確認

しっかりと慎重に準備をしてレバレッジ取引をスタートしましょう。

【手順3】注意点を確認してレバレッジ取引スタート!

レバレッジをかけ過ぎると担保が没収されるので、過剰な取引に注意しながら進めていきましょう。

レバレッジ取引によって、少しのお金で多くのものを変えることができます。

例えば、10倍のレバレッジ取引をしたことによって、利益も10倍になります。

これによって、レバレッジ取引は儲かるときにはたくさん儲けることができます。

ですが、取引に失敗したときは損も10倍になるので気を付ける必要があります。

[cr-osusume-cta-bybit]

バイナンスのクレジットカードは手数料割高

バイナンスはクレジットカードで仮想通貨を購入できます。

しかし、クレジットカード手数料は割高なため注意が必要です。

次のうち高い方が選択されます。

  • 仮想通貨購入価格の3.5%
  • 10USD

通常の入金手数料は無料に設定されているため、かなり割高であることがわかります。

そのため、国内取引所から仮想通貨を入金するほうが総合的にお得なのです。

ビットフライヤーならリップルを無料で送金できるのでおすすめです。

手数料ゼロでバイナンスへ送金する方法

  1. ビットフライヤーに日本円を入金
  2. ビットフライヤーでリップルを購入
  3. バイナンスに送金しトレード

安全なレバレッジ取引なら国内仮想通貨CFDという選択肢も!

日本円を元手に、着実に利益を狙いたい方にとっては国内取引所の仮想通貨CFDがおすすめです。

海外取引所は高いレバレッジで取引できる反面、仮想通貨の現物を送金する手間やリスクが生じます。

また、仮想通貨の現物預ける必要があるためハッキングによって流出する可能性がゼロではありません。

一方、仮想通貨CFDは日本円で取引が完結します。

送金の失敗やハッキングによる仮想通貨流出のリスクを気にせず、レバレッジを掛けて少額取引を始められるのです。

仮想通貨CFDのメリット

  • レバレッジが適用できるので、少ない資金から始められる
  • 取引手数料が基本無料で取引コストを抑えられる
  • 買い相場・売り相場両方で利益を狙える
  • 24時間いつでも取引することが出来る

国内取引所で仮想通貨CFDをするなら、手数料がお得な LIGHT FX コイン がおすすめです。

LIGHT FX コイン についてはこちらの見出しで詳しく解説しています。

レバレッジ取引におすすめの仮想通貨取引所7選

[cta-lightfxcoin-fix]

Binance(バイナンス)レバレッジ取引の評判!

バイナンス 評判

Binance(バイナンス)でレバレッジ取引の評判はどのようになっているのでしょうか。

3つのポイントから口コミをまとめております。口コミを見ていきましょう。

操作や使いやすさに関する評判

バイナンス出金再開だにゃ😊

対応スピードが素晴らしい!!

どこかも見習ってほしいだにゃwww#binance

— 🚀🌙だにゃ子🚀🌕 (@virtualcoinlife) March 8, 2018

問題が起きた時の対応スピードが大変早いと評判です。

スマホアプリでの操作もできるためコンパクトに取引を確認したりすることができます。

バイナンス。。
お金凍結されてすぐ質問したんだけど、この時間でもすぐメール返事くれるのすごくない?
CC(事件前)とかビットフライヤー質問しても1週間返ってこないよ!

そして凍結解除操作すごい簡単だった。。
ごめんなさい( ; ; )

— 子育て専業主婦が税理士を目指す垢 (@xiangxin_ziji) February 1, 2018

問い合わせへの対応も早く、早朝の問い合わせでもすぐに返事がきたそうです。

手数料やレバレッジに関する評判

やはり手数料最安はバイナンスか(*´ω`*)
新規の人はBNB買っておくと手数料が0.05%!!
おそらく業界最安( ゚Д゚)
https://t.co/0WPe5QmJ7c#Binance #バイナンス #TRX #ETH #仮想通貨

— ノンキャリ国家公務員妻 (@macomaco0301) August 23, 2018

Binance(バイナンス)の魅力で注目されるのが手数料の安さです。手数料が安いため取引もしやすくなります。

バイナンス独自のBNBを使うと、取引手数料を最大50%OFFにすることができます。
さらに、BNBペアの取引に関しては手数料が無料になるので、うまく利用していくとかなりお得に取引ができます。

Binanceの総合的な評判

株は安心(*゚∀゚)=3

コインチェック使ってる人多い~
私はバイナンスで申し込んだら、永遠英語で挫折💦どっかで日本語にできるんだろけど

— 👑ルル&ロロ👑 (@AgajJLyPUkVRstA) January 28, 2018

また、日本円を直接入金することもできないため注意が必要です。

日本語で安心して取引を行いたい方にはBybitMEXC(MXC)がおすすめです。

\Bybit公式リンク/

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)における注意点

バイナンス 注意点

バイナンスの取引ですが、他の海外取引所と比較して特段金利が安いわけではありません。

しかし、LINKやBNBをレバレッジトレードできる取引所は少ないためその面では便利です。

口コミでもあったように、バイナンスは日本語対応していません。

また、日本円を直接入金することもできないため、一旦国内取引所で仮想通貨を購入してから入金する必要があります。

レバレッジ取引(FX)可能なおすすめ仮想通貨取引所7選

Binance(バイナンス)でのレバレッジ取引についてご紹介してきました。

いかがだったでしょうか?

Binance(バイナンス)での取引に慣れてきて、

レバレッジ取引をもっとやってみたい!

という方におすすめしたい仮想通貨取引所を5つ紹介していこうと思います。

参考にしてみてください。

今回紹介するレバレッジ取引が可能な取引所

【国内仮想通貨CFD】LIGHTFXコイン

kz層通貨取引所lightfxコイン

取引所名 LIGHT FX コイン
特徴 使いやすいスマホアプリ
取り扱い銘柄数 2銘柄
最大レバレッジ 2倍
最低取引量 0.01BTC/0.1ETH
ロスカットルール・追証制度 証拠金維持率100%
LIGHTFXコイン|おすすめポイント

  • 取引手数料が無料
  • サポート充実で初心者も安心
  • 使いやすいスマホアプリが 好評

暗号資産CFD取引に初挑戦する方は LIGHTFXコインがおすすめです。

LIGHT FX コインは、適用出来るレバレッジが2倍でスマホアプリも使いやすいと評判。

元手が少なくても十分に大きな利益を狙うことが出来る、初心者から上級者まで納得の仕様。

暗号資産CFD取引を試してみたいという方におすすめしたい取引所です。

今なら口座開設するだけで5万円が貰えるキャッシュバックキャンペーンを実施中。

まずは登録してキャッシュバックだけでトレードしてみると良いでしょう。

[cta-lightfxcoin]

【国内仮想通貨CFD】みんなのコイン

みんなのコインバナー

取引所名 みんなのコイン
特徴 1アカウントで複数サービス利用可能
取り扱い銘柄数 2銘柄
最大レバレッジ 2倍
最低取引量 0.01BTC/0.1ETH
ロスカットルール・追証制度 証拠金維持率100%
みんなのコイン|おすすめポイント

  • 取引手数料が無料
  • サポート充実で初心者も安心のトレード環境
  • 1アカウントでコイン・FX・シストレ・オプション口座を使える

みんなのコインもLIGHTFXコインと同じトレイダーズ証券が展開している仮想通貨CFDサービス。

みんなのコインは仮想通貨CFDの他にもFX・シストレ・オプション取引を提供しています。

みんなのコイン関連サービス

上記のサービスを一つのアカウントで利用できるため、幅広い手法で利益を狙いたい方には みんなのコイン がおすすめです。

[cta-minnacoin]

 

【海外】Bybit(バイビット)

bybit 情報

運営会社 Bybit Fintech Limited
所在地 シンガポール
手数料 Maker:-0.025% taker:0.075%
スマホアプリ
口コミ評価
レバレッジ倍数 最大100倍

Bybit(バイビット)は、Binanceに次ぐ、おすすめの取引所です。

シンガポールに拠点を置く、Bybit Fintech Limitedが運営しており、セキュリティを始め、デザインなども洗練されており流動性が高い取引所です。

ユーザー満足度もとても高く、ハイレバレッジを好む投資家からも支持を得ています。

スマホアプリはとても充実しており、アプリ内で取引が完結するので、出先でもポジションを簡単に確認でき、注文も可能です。

Binanceのサブ取引所として、Bybitが初心者にも経験者にもおすすめとなっています。

今なら、キャンペーンで無料でドルをもらうことができるので、この機会にぜひお試しください。

\Bybit公式リンク/

【海外】MEXC(MXC)

運営会社
所在地 シンガポール
手数料 Maker:-0.025% taker:0.075%
スマホアプリ
口コミ評価 取扱通貨が豊富◎
レバレッジ倍数 最大125倍

シンガポールで設立されたMEXC(MXC)は中国や日本などアジア圏を中心に大きな注目を集めている仮想通貨取引所です。

新鋭の取引所ですが登録者数は200万人を超えており、アクティブユーザーは20万人程です。

2019年のIEO人気の流れに乗り、他の取引所において未上場の有望通貨をいち早く上場させるなど、新興取引所ながら類まれなスピードでユーザーから高い評価を受けてきました。

資産家の保護に重点を置いていたり、独自の通貨MXトークン(MX)を保有することでIEOに参加できるなどの特徴を持っています。

\MEXC公式リンク/

【海外】クリプトGT

クリプトGT

運営会社 Hatilo LTD
レバレッジ取引可能な銘柄数 58種類
レバレッジ手数料 入出金:無料
取引手数料:変動制
使用可能ツール 為替FXなど
口コミ評価 レバレッジ倍率が高い‼
レバレッジ倍数 500倍

クリプトGTは、2018年に誕生したハイレバレッジが魅力的な仮想通貨取引所です。

BitMEXの100倍を上回る「最大200倍」で世界一となっていましたが、2019年10月からは最大レバレッジを500倍にする旨が発表され注目されています。

4大革命と称して動いています。「レバレッジ」「スプレッド」「ユーザビリティ」「ボーナス」の大幅な見直しを行うもので、これらをクリアし世界一の取引所を目指しているようです。

初回50%入金ボーナスキャンペーン
初回登録時は3000円分の仮想通貨プレゼントと初回入金時は入金金額が1.5倍になります!

【比較】バイナンスとクリプトGTの違い

最大のレバレッジの倍率が違います。バイナンスは125倍ですが、クリプトGTでは目標ではありますが500倍です。

倍率が大きい分リスクはあります。ですがそうしたところも取引をする上でのスリルといえます。

【まとめ】Binance(バイナンス)でレバレッジ取引(FX)は狙い目!

バイナンス ロゴ

バイナンスのFX(レバレッジ)|要約

  • バイナンスは最大125倍のレバレッジ取引に対応
  • バイナンスは2022年11月30日から日本人の新規口座開設を停止
  • バイナンスの代わりとして同等以上の利便性を誇るBybitZoomexが人気
  • Binanceに比べてレバレッジ手数料が安いBybitが特におすすめ
  • 日本円で取引したい方には みんなのコインLIGHT FX コイン の仮想通貨CFDもおすすめ

日本人のBinance新規登録が停止に
2022年11月30日、Binanceが日本人ユーザーの新規口座開設を停止しました。

同日に国内の暗号資産交換業者「SEBC」の全株式を取得し、本格的な日本進出に乗り出したことが要因と考えられます。

日本版Binanceでは取引銘柄・レバレッジが大きく制限されるため、自由度の高い取引環境を探していた方は他の海外取引所を検討しましょう。

具体的な選択肢としてはBybit(バイビット)ZoomexMEXCKuCoin(クーコイン)などが人気です。

国内トレーダーに人気のおすすめ海外仮想通貨取引所ランキングはこちらをご参照ください。
投稿が見つかりません。
[cr-osusume-cta-bybit]

今回はバイナンスでのレバレッジ取引について紹介しました。

英語表示の海外取引所を利用するのは躊躇してしまうかもしれません。

ですが、取り扱い通貨が100種類以上と豊富で世界最大級の仮想通貨取引所です。

今後もどんどん変化していくことが予想されます。ぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次